育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > バラ > バラ  アブデル

バラ  アブデル

バラ,アブデル,シュラブ,カップ~ロゼット咲き,多花性,ピンク,ショートクライマー,オベリスク,耐病性強,繰り返し咲き

アブデル
_DSC0112アブデル-2014-5-20-1.jpg
2014-5-20


フレアピンク(鮮やかなピンク色)のカップ~ロゼット咲きの華やかなバラのアブデル。
秋には深いカップでしっとりと咲き、くり返し良く花を咲かせる。耐病性強く育てやすい。
花の形はクラシカルな浅めのカップ咲き(シャローカップ咲き)。

多花性で繰り返しよく咲き、ショートクライマーとしてオベリスクやフェンスなどに絡ませるとボリュームが出ます。

アブデルの開花
2014-5-20
_DSC0113アブデル-2014-5-20-1.jpg


バラ  アブデル データ
ヘブンシリーズ
樹形 シュラブ (木立性に近い)
四季咲き 大輪咲き 
樹高 1.2m
香り 中香
ピンク
耐病性強い
作出 河本バラ園 


ヘブンシリーズ「アブデル」について
イギリスの17世紀の詩人ジョン・ミルトンによる、旧約聖書の『創世記』をテーマにした叙事詩『失楽園』に登場する天使たちの名を持つシリーズ。
アブデルは、一旦はルシファー(サタン)の軍団に加わりながら、神への忠誠から独り反抗する天使「神の僕」。

ルシファー (Lucifer) は、明けの明星を指すラテン語で、光をもたらす者という意味をもつ悪魔・堕天使の名であり、正統キリスト教、特に西方教会(カトリック教会やプロテスタント)において、堕天使の長であるサタンの別名であり、魔王サタンの堕落前の天使としての呼称である。
ウィキペデアより

スポンサーリンク