育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 観葉(グラス)植物

観葉(グラス)植物



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
室内の観葉植物だけではなく、葉がきれいな植物も含まれています。

多肉植物  ハートカズラ 錦

多肉植物,ハートカズラ 錦,ガガイモ,斑入種,グレーとピンク色の葉,ハート型,ムカゴ

ハートカズラ 錦
_DSC0062-2013-8-31-1.jpg
2013-8-31 蔓は長~く伸びます。もっと下に伸びています。


ハートカズラ 錦
ガガイモ科 セロペギア属
原産 南アフリカ
別名 レディハート、ラブチェーン、セロペギア 
開花期:5~8月
常緑蔓性多年草
肉厚な葉なので、多肉植物として流通しています。

ハートカズラ 錦はハートカズラの斑入種で、葉の色はグリーン少なめのグレー地で、ピンク色の斑が入っていてとても綺麗です。
グレーとピンク色の葉の付き方は対生で、葉の形はハート型です。
関連記事 ハート模様の植物や動物
2013-11-3
_DSC0060-2013-11-3-1.jpg


初夏からは花も咲きます。
花は濃い赤紫色の基部が膨らんだ細長い筒状で、先端は5深裂し、さらに先で合着しています。
花は虫媒花で小バエを誘う腐ったような匂いを出すそうですが、匂いを嗅いでいないので?です。
鼻がアレルギー性鼻炎なので鈍感なのです。
臭い匂いのときはいいけれど、バラのような香りのときはちょっと損です。
関連記事 ガガイモ
2013-6-17
_DSC0021-2013-6-17-2.jpg


夏のハートカズラ 錦の葉と左は花の基部。
2013-7-16
_DSC0064-2013-7-16-1.jpg


茎の途中にこのようなムカゴのようなイモができます。もう発芽しているようです。
さし木でも増えますよ。
2013-8-31
_DSC0061-2013-8-31-1.jpg

観葉植物 フェニックス・ ロベレニー

大型観葉植物,フェニックス・ ロベレニー,ヤシ,リラックス,冬越し,ベランダ,枯れてしまった

観葉植物 フェニックス・ ロベレニー
DSC_1755-201405011-2.jpg
2014-5-11

久しぶりに長女のところに行ったら、観葉植物でも大型の新顔が仲間入りしていました。
ヤシの仲間のフェニックス・ ロベレニーです。
大型の観葉植物が一つあると部屋の雰囲気がガラリと変わるのには驚きでした。
特にヤシは熱帯のイメージがあり、夏の観葉植物にピッタリです。
横にはモンステラがあり、手前のは何でしょうか?  
名前を聞いたら「ツピタンサス」というらしいですよ。カタカナ文字はもう覚え切れませんね ( ̄△ ̄;)
2014-5-11
DSC_1765フェニックスロベレニー2014-5-17-1.jpg

たまにはこうしてベランダで日光浴させてあげるらしいです。
隣の棒だけのはユッカです。
関連記事 ユッカの植え替え

下から見たフェニックス・ ロベレニーの葉。格子模様になっていて面白いですね。
お休みの日にはこんな角度でゆったり気分でぼ~っとするのもリラックスするものです・・・
2014-5-17
DSC_1766-1.jpg


翌年の春になって、枯れてしまったかも知らないけれどと言って、フェニックス・ ロベレニーを持ってきたのです。
猫を飼い始めキャットタワーを置いたので、フェニックス・ ロベレニーの場所がなくなってしまったのです。
それで冬越しはプチプチで包んでベランダに置いたらしい。

我が家には雰囲気が合わない感じですが、置いてみないとわからないこともあります。
意外にピッタリ似合っているかもしれませんが、まずは枯れているかどうか?様子を見ている状態です。
まだ5月16日の段階で芽が出てきません。ダメかな (-_-;)

レックスベコニア 寄せ植え

レックスベコニア,寄せ植え,ハンギング,さし芽

レックスベコニア 寄せ植え
DSC03923-19-7-14-2.jpg
2007-7-14
レックスベコニアの寄せ植え  ツデー、シルバードラゴンかな?、アイビー、プレクトランサス・ヌンムラリウスなど

メタリック調のレックスベコニア、少し渦巻きタイプのレックスベコニアが入っています。
寄せ植え初心者ですが、我ながらよくできたなぁと自画自賛 (⌒▽⌒)V
でもこの後何年経っても上達しません ┗(―_―)┛...

レックスベコニア
シュウカイドウ科 ベコニア属
原産地:中南米
非耐寒性多年草(根茎性ベゴニア)

関連記事 八重咲きベコニア「タブレット」の育て方 栽培記
レックスベゴニアは根茎性ベゴニアの一種で、ベゴニアの中でも特に葉の美しい品種のことをいいます。
葉が美しいので、観葉ベコニアのグループとして観葉植物カラーリーフ扱いになっています。

交配にヒマラヤ原産のベゴニア・レックスを使ったことからレックスベゴニアというようになったそうです。
近年のレックスベゴニアは品種が多く、木立性や球根性も交配されていて、見た目だけでは分からなくなっているとのことです。

2年前に入手してからさし木(さし芽)で増やしました。
上の寄せ植えはハンギングにし、こちらは大きなプランターに入れてハンギングの下に置いてあります。
2007-7-14
DSC03931-6.jpg


冬は室内で休眠させてから、春に再び寄せ植えの始まりです。
レックスベコニアは15~16℃以上の温度が保てれば冬でも生育が止まらずにいるそうです。
右にある細い葉は黄金セキショウ、リョウメンシダ、コクリュウです。
それぞれ家にあるものなので、安上がりでしたが、なんか物足りない寄せ植えになってしまいました (/∇\*)
くるりとカタツムリみたいなので、レックスベゴニア「エスカルゴ」・・と思ったら、渦巻きが足りないみたいなので、カーリー・スターダストあたりかな?
レックスベゴニアはたくさんの品種があるみたいなので、調べても名前はほとんどわかりませんね。
2010-3-12
IMG_1630-2010-3-12-1.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11