育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > バラ > バラ  シュワルツ マドンナ

バラ  シュワルツ マドンナ

バラ,シュワルツ マドンナ,ハイブリッドティ, 黒いマドンナ,黒い聖母,ビロード,,四季咲き,半剣弁高芯咲き

シュワルツ マドンナ
_DSC0263シュワルツ マドンナ-2013-10-19-1.jpg


黒みがかった赤花でビロードのような質感のシュワルツ マドンナ
シュワルツ マドンナとはドイツ語で「黒いマドンナ」「黒い聖母」という意味です。

花もちがよいので、切り花に用いてもよいでしょう。
育てるのも丈夫とのことなので今度出会ったら即ゲットです。
黒味がかったビロードのバラが好きなので、現在種類を集めています。
もともとは淡い色の花へのアシナガコガネの被害があまりにもひどかったので、濃い色の花を集め始めたのです。

この花色に似ている我が家のバラです。
ラバグルトテス・オブ・ザ・ダーバーブルズブラック・バカラ(ブラックバッカラ)ベルサイユのバラ、何年も我が家にある名無しのバラもそうです。

バラ シュワルツ・マドンナ データ
ハイブリッドティー HT 直立性
咲き方 四季咲き  中大輪  半剣弁高芯咲き
花色 ビロード系濃赤(ダークレッド)
香り 微香
作出 1992年 コルデス ドイツ
樹高 1m 前後

スポンサーリンク