育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 多肉植物 > ネットオークション初出品 多肉植物

ネットオークション初出品 多肉植物

ネットオークション初出品,初デビュー,多肉植物,カット苗,寄せ植え,スムーズに終了,草花や種,高齢者の長生きの秘訣

2012年からコツコツと殖やした多肉植物をオークションに初出品!、初デビュー!
どうなることやら、初デビューは楽しみでもあり不安でもあります。
第一弾はセダムを中心にエケベリアなどです。
自分だけではできませんが、次男に手伝ってもらってのオークション初デビューになりました。
※↓オークションに初出品した多肉植物です。出品していない場合は表示されません。
ネットオークション初参加 多肉植物
2014-7-21
_DSC0015①-2014-7-21-3.jpg

店頭で多肉植物を購入のときは一つ一つは高額ではないのでついつい手が伸びてしまい、チリも積もれば山となる・・・合計するとかなりの金額になってしまいました。

早くから多肉植物のネットオークションを知っていれば安く集められたかと思います。
多分市販の半分から三分の一近くかなと思います。(市販はもっと本数があって、ネットオークションはカット苗の1~2本だけ)
それにネットオークションは個人で趣味のものだから消費税がかからないのがすごくいいですね (^▽^)
消費税8%になってからというもの、合計だとえ~っという感じですもの。

多肉植物はカットしたものは気候がよいときはすぐに根がでるので扱うのが簡単なのです。
コツがあってカットしたものは水をやらずに乾燥させるのです。通常のさし木と反対なのです。
セダム類はある程度は水を与えたほうがよいようです。まだ多肉植物を育ててから2年半ぐらいの初心者ですが・・・

多肉植物は厚い葉を持っています。なのでそこに水分を貯めておくことができる仕組みになっています。
水やりの回数も極端に少なくてすむし、その姿もぷくぷく・もふもふとしていて、ほんとうに愛らしい (*⌒∀⌒*)

忙しい現代人にはピッタリなんでしょうね。
長女が勤務先の会社に寄せ植えを飾ったら、欲しい希望者がたくさんいたそうです。
休日には自分で作るのが間に合わなくて、我が家からも作りたての寄せ植えを持って行きました。
意外と男性に多肉の寄せ植えが人気だったそうです。
我が家にときどき来る保険代理店のかたにも小さな寄せ植えをあげたら事務所に飾ってあるそうで、お客様から「かわいいですね、どこで買ったの?」とよく聞かれるそうです。
「ここで多肉を見るのが楽しみ」とほめるので、「じゃあ、もうひとつ」とまたプレゼントしました。
長女と同じ年齢の男性なのでついわが子のような気分にもなったりします。お世辞ではなく本心から喜んでいるみたいでしたよ。
今度はかわいい寄せ植えをネットオークションに出してみようかしら?


さてこの度のカット苗のネットオークションの結果はどうだったでしょうか!
落札してくださった方が非常によいかたでして、大変スムーズにネットオークションを終了することができました。
夏なので多肉は無理かなと心配しましたが、なんと2600円になりました。
秋~春は多肉が紅葉するので、もっともっときれいになります。無事に育ってくれればいいのですが・・・

スムーズにネットオークションを終了することができ、賭け事ではないけれどこういうのビギナーズラックというのかな?
でも無事落札者様に届くまで生きた心地がしませんでしたよ。・・・まずはよかった(ほっ
慣れない手続きやらネットの常識もあるので、結構神経が疲れました。
慣れるまでしばらく息子に教えてもらおう・・・息子はこんなこともできないのでは止めたほうがいいとイラっとしていましたが・・・
アラ、ずいぶん子供のときは勉強も叱らないで面倒みたじゃんとやりかえしたら、黙って教えてくれましたよ。
親に認知症になられるよりいいもの、まずはこのぐらいは面倒をみたほうがいいと考えたようです。

頭を働かせたり、少しですがお小遣い稼ぎができるので、なんかネットオークションにハマってしまいそうです。
これで気をよくして、育てやすく葉が紅葉する秋ならインパクトがあり、高い値が付くかもしれない・・・そうなったら温室が欲しいなと、今から捕らぬ狸の皮算用をしている管理人です

これから多肉に限らず、育てた草花や種をネットオークションにだしてみようかな・・・
殖えてしまった草花がたくさんあるのです。
余った植物が人様の役にたち、こちらもお金をいただくのはうれしい。案外こういうのが高齢者が丈夫で長生きできる秘訣かも。

**************************

スポンサーリンク