育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 多肉植物 > クラッスラ属  呂千絵(ロチエ)

クラッスラ属  呂千絵(ロチエ)

クラッスラ属,呂千絵,白粉,株全体がこんもり,さし芽,溶ける

クラッスラ属 呂千絵(ロチエ)
2014-9-4
_DSC0126-2014-9-4-1.jpg
我が家のクラッスラ属関連記事 
クラッスラ属 主な種類
 
呂千絵(ロチエ)
ベンケイソウ科 クラッスラ属 
クラッスラ属の神刀(ジントウ)と都星(ミヤコホシ)の交配種。

上の画像と比べると、草丈は変わりませんが葉の枚数が少し増えているようです。
10月に植替えています。
白粉が表面に覆われているので白っぽく見えますが、実際は緑色の葉です。
耐寒性はそこそこあり、3℃程度の気温があれば室外でも冬越しができるとのことです。
2014-12-13
DSC_0009-2014-12-13-1.jpg


小さなつぼみが出てきました
2014-12-30
DSC_0054-2014-12-30-2.jpg


**************************


2015年の呂千絵(ロチエ)

つぼみはゆっくり時間をかけて大きくなっていきます。
肉厚の葉も生長がわからずこじんまりと重なっています。
草丈は伸びないけれど、仔が横に出るので株全体がこんもりしてきます。
2015-2-10
DSC_0051-2015-2-10-1.jpg


ピンクの小さな花が咲きはじめました。花茎はほとんど伸びずにいます。
2015-3-28
DSC_0001-2015-3-28-1.jpg


一つ一つの花は小さいですが、まとまって咲くので大きな花のようです。
これを見た次男嫁のお母さんが気に入った様子でした。
殖やしてからあげようと分解、さし芽をしたら、その後溶けてしまいました (´へ`;)
そのままあげればよかった・・・
2015-3-28
DSC_0002-2015-3-28-1.jpg

分解してさし芽をしたのは夏ではなく、秋になる少し前の9/17でした。
時期的にはいいかなと思うのですが・・・
細かく分け過ぎた、植え付け後の水やりのタイミングが悪かった、雨にかかってしまったのか・・
思い出してもよくわからない溶けた原因です。

関連記事 多肉植物のふやしかた

片親の都星は夏の高温多湿にとても弱いので、呂千絵もその性質を少なからず受け継いでいるとのことです。

スポンサーリンク