育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 寄せ植え・フラワーアレンジメント > 夏~秋の寄せ植え  ワレモコウ、カルーナ、コリウス、センニチコウ

夏~秋の寄せ植え  ワレモコウ、カルーナ、コリウス、センニチコウ

夏~秋の寄せ植え,ワレモコウ,カルーナ,コリウス,センニチコウ,ダリア

夏~秋の寄せ植え ワレモコウ、カルーナ、コリウス、センニチコウ
2015-7-29
DSC_0015-2015-7-29-1.jpg


ワレモコウ、カルーナ、コリウス2種、センニチコウが入っています。
右側にはカリブラコア・スーパーベル ストロベリースターとコニファー・レッドスターです。

ワレモコウは園芸種? 普通のワレモコウより草丈が低いです。
挿し芽で丈を抑えているのか、園芸種なのか・・・どっちでしょうね?
このワレモコウには大きなシャクトリムシがいました! どおりで葉っぱがほとんど無い状態でした。

カルーナは2009年から我が家で育てているウィンターレッドかと思うのだけれど・・・?
親は枯れてしまいましたが、2011年にさし木をしたものです。
↓このカルーナの親の寄せ植え(赤く紅葉するタイプ)
コンテナ(プランター)と花壇の金魚草(キンギョソウ)の生長の記録と育て方 
カルーナは剪定はしていないので、自由奔放に育っている感じです。気になったので、この後少し剪定しておきました。


小型のコリウスは面白いネーミングで、葉っぱのコリン・ブロンドガール葉っぱのコリン・ギミックです。
葉っぱのコリン・ブロンドガールはあれよあれよと枝数を増やして大きくなりました。
関連記事 コリウス「葉っぱのコリン・ブロンドガール」

それに比べ、葉っぱのコリン・ギミックはあまり育たないで、ほとんどこのままの状態です。
少しは育っているかなという感じで、同じ葉っぱシリーズでも育ち方は全然違います。

センニチコウは小型センニチコウで、このほかの寄せ植えにも使っています。
一鉢で3~4本も植えてあったので、ばらしてそれぞれの寄せ植えにしました。


この寄せ植えは8月下旬にワレモコウを撤去し、ダリア「丈夫なダリア」を入れました。
赤が多いですが、秋らしい寄せ植えになったと思います。
葉っぱのコリン・ブロンドガールの生長が止まらず、センニチコウが見えなくなってしまいました・・・
2015-9-28
DSC_0009-2015-9-28-1.jpg

上の寄せ植えは結構大きいですよ。
たまにはこんなダイナミックな寄せ植えもいいですね。庭が狭いから1個だけでも十分です。

スポンサーリンク