育て方.jp|花、野菜の育て方など

モルフォチョウ

モルフォチョウ,ネオプトレムスモルフォ,ブリセイスモルフォ,ディディウスモルフォ,構造色,金属光沢,青に発色

モルフォチョウ
ゆかりの森にある昆虫館に初めて入ってみたのですが、とてもきれいなチョウがたくさんありました。
翅の表側に金属光沢があり、これは翅の表面にある櫛形の鱗粉で光の干渉が起きるために光沢のある青みが現れるそうです。
このような現象を構造色というそうです。(ウィキペデア参照)
構造色のことはタマムシをアップするときに調べたのでもう知っていましたが・・・

左右のチョウを比べても同じように見えるのですが、それぞれの下に以下の名がありました。
ネオプトレムスモルフォ(左)ブリセイスモルフォ(右)
2013-11-22
_DSC0118ゆかりの森-2013-11-22-2.jpg


モルフォチョウは北アメリカ南部から南アメリカにかけて80種ほどが生息する大型のチョウの仲間です。
体にくらべて非常に大きな翅を持っています。


↓ディディウスモルフォ(全て同じ種類のチョウの名でした)
ディディウスモルフォはモルフォチョウの最大種で南米に分布とありました。
2013-11-22
_DSC0117ゆかりの森-2013-11-22-2.jpg

たまたま散歩の途中で昆虫館に入ったのですが、たまには世界の昆虫を見るのもいいものですね。
実際に富んでいる姿を見たいものですが、この世ではもう叶わぬ夢になりそうです。
せめて日本に生息するのならなんとかなったでしょうが、遠いアフリカ大陸とは・・┗(―_―)┛...

スポンサーリンク