育て方.jp|花、野菜の育て方など

レッドカラント

レッドカラント,赤い実,自家結実性

レッドカラント
DSC_0037-2017-7-2-1.jpg

スグリ科(ユキノシタ科) スグリ属
レッドカラントはアカフサスグリ、ブラックカラントはクロフサスグリとも。白や桃色もあります。
もう植物は増やさないと決めていましたが、友人宅で見たら欲しくなってしまったレッドカラント。
誘惑には勝てず、とうとう買ってしまいました。低木なので、まぁいいかな・・
2017-7-2
DSC_0036-2017-7-2-1.jpg

秋になってから、畑に地植えしました。
花木苗・果樹苗の植え方 植え付け・植え替え

西には大きくなったヤマモモがあり、昼から木陰になります。
冬は落葉したので、変わり映えしません。


2018年のレッドカラント
春になって芽が出てすぐさま小さな白い花も房状に咲きだしました。
その後、可愛い青い実を付けたのですが、最近はカメラを畑に持ってくるのを忘れてしまい、どちらもありません。
青い実は撮ったはずでしたが、写真を整理しても見つかりません。
最近それが多くなり、このブログもいつまで続くやら・・
足のケガが続いてあって、畑は荒れ放題。どこにレッドカラントがあるかわかりませんね。
中央に赤い実がチラホラあるのがそうです。
2018-6-8
DSC_0053-2018-6-8-1.jpg


そばに行くとキラキラ輝いている赤い小さな実。自家結実性なので1本だけでも実がなります。
食べるよりいつまでも眺めていたい気分。
私が子供の時分にはカラント類はなかったのですが、懐かしい感じがします。
このそばには2016年に入手のゴジベリー(クコの実)もあります。
新しい果樹を育てるのは本当に楽しみですね・・
2018-6-8
DSC_0055◎-2018-6-8-3.jpg

レッドカラントは低木なので、庭の片隅に植えておくといいかもしれません。
子供だったらおままごと遊びにおもちゃのお皿に載せて「はい、召し上がれ」なんて・・・
なお実の付いていない枝は来年にたくさん実がつくはずです。

スポンサーリンク