育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 草花  タ~ワ行 > 斑入りヤブランの画像(春~秋)とヤブラン(薮蘭 )の育て方

斑入りヤブランの画像(春~秋)とヤブラン(薮蘭 )の育て方

斑入りヤブランの画像(春~秋),ヤブラン(薮蘭 )の育て方,フイリヤブラン

フイリヤブラン


ヤブラン
ユリ科常緑多年草
学名:「リリオペ」
日本には「ヤブラン」「ヒメヤブラン」「コヤブラン」の三種があります。
名前が示すように樹木の下、いわゆるヤブ(藪)に自生しています。
暑さ寒さに強く、丈夫な品種で、自生地は関東地方以西、東アジア。

ヤブランは古くから庭になにげなく植えられてきた植物です。
我家のヤブラン(薮蘭 )は斑入りですが、丈夫で耐陰性があり、年間を通してとても美しいです。
ヤブラン(薮蘭 )はグラウンドカバーとして利用したり、斑入り種はコンテナに植えても楽しめます。
コンテナの場合は株が大きくなるので、1~2年に一度植え替えています。
洋風の庭でも和風でもどちらにも合うと思います。

毎年春に芽が出る前に前年の葉をバッサリと刈り込みます。

フイリヤブラン 4-14

フイリヤブラン 4-14


一週間たったら芽が出てきました。芽が出てから古い葉を刈ると傷つけるかもしれません。
3月中に古葉を整理したほうがよいと思います。

フイリヤブラン 4-22
フイリヤブラン 4-22
この斑入りヤブランはシェードガーデン(日陰の庭)にあります。



この頃のヤブランは葉がツヤツヤとしていてとてもきれいです。

フイリヤブラン 5-26

フイリヤブラン 5-26


フイリヤブラン 7-10


夏のフイリヤブラン 7-10



気が付かないでいたら、蕾が出ています。

フイリヤブラン 9-8

フイリヤブラン 9-8


ヤブランの花はかなり長い期間楽しめます。

フイリヤブラン 9-20

フイリヤブラン 9-20


フイリヤブランの花 9-20

フイリヤブランの花 9-20

ヤブランの育て方
日陰に適している植物ですが。日当たりのよい場所でもよく育ちます。
フイリヤブランは真夏の直射日光下では葉が焼けて茶色くなることがあります。
年間を通して、あまり日光が当らないところのほうがきれいな葉になります。
耐寒性はありますので関東以西の平地では特に防寒対策を行う必要はありません


■植え付け時期
基本的に植え付けは年中可能です。最適な時期は春と秋。


■用土
日当たり~日陰の良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。
植え付ける前に土に堆肥などをたっぷりと混ぜ込んでおきます。
鉢植えで育てる場合は、赤玉土(小粒)7:腐葉土3の割合で混ぜた土を使います


■水やり
地植えは特に水やりに気を付ける必要はありません。
鉢植えやコンテナで育てている場合は一年を通して、土の表面が乾いていたら水を与えるようにしましょう。


■肥料
地植えの場合、元肥(植え付けるときにあらかじめ土に混ぜておく肥料)をいれておけば、特に追肥を与える必要はありません
鉢植えやコンテナ植の場合はゆっくりと効く粒タイプの肥料を土に混ぜ込んでおくか、油粕を施します。


■株分け
春か秋に植え替え作業の時、株が増えすぎた時に行います。

スポンサーリンク