育て方.jp|花、野菜の育て方など

メカルドニア

メカルドニア,黄色い小花,初夏から晩秋まで咲く,這い性,花壇の前景、ハンキング、グラウンドカバー

メカルドニア・ゴールドダスト
IMG_6323-9-10-1.jpg


メカルドニア・ゴールドダストは黄色い小花を初夏~晩秋まで咲かせます。
ほふく性( 這い性、クリーピング性)なので、花壇の前景、ハンキング、グラウンドカバーなどに利用できます。
細長い花柄(かへい)がでて、ほぼ上向きに花が咲きます。
見た目は弱そうな感じですが、育ててみると結構丈夫でした。
関連記事 メカルドニア栽培記  育て方・管理 


メカルドニア・ゴールドダスト データ
オオバコ科(ゴマノハグサ科)メカルドニア属
原産地:アメリカ大陸(北米、南米)
非耐寒性多年草(耐寒性多年草)
草丈:5~10cm  
花期:6~11月
暖地では越冬し、翌年も開花する多年草です。

メカルドニア・ゴールドダストの花 
2011-9-10
IMG_6323-9-10-2.jpg


メカルドニア(Mecardonia hybrids)品種
・ゴールドダスト、 ゴールドフレーク(同じもの?)
・メカルドニア・モンフレール
・メカルドニア・イエロークロサイト

スポンサーリンク