育て方.jp|花、野菜の育て方など

ハーブ ステビア

ハーブ,ステビア,甘い葉,ステビオサイド

ステビア
2013-5-4
_DSC0084-2013-5-4-1.jpg

こんなに良い苗だった2013年のステビア。
昨年(2012年)のステビアは畑に植えました。
植えっぱなしでも大株になったので、そのイメージで今年も一株だけ購入です。

ステビア
キク科 ステビア属
原産:南アメリカ
別名はアマハステビア(甘葉ステビア)

今年はどこに植えようかとしばらく迷っていたので、なんとポットのまま2ヶ月間も放っていました。
迷いすぎいや単なる忘れ (´_`;)トホホ...
夏になってしまったので、とりあえず庭の片隅に植えました。
今年のステビアは貧弱です。バックにはリュウノヒゲと松があります。
この時期は花茎も伸びてきています。
2013-9-24
_DSC0048-2013-9-24-1.jpg


ステビアの花。白い小さな花です。
2013-9-24
_DSC0050-2013-9-24-1.jpg


倒れてしまったステビア。
摘心もしない上に肥料も与えないので、細い茎に花が重たかったからでしょうね。
2013-11-21
_DSC0007-2013-11-21-1.jpg


種を大まかに少し採ってみました。
2013-11-21
_DSC0009-2013-11-21-1.jpg

翌年の5月上旬に、上の種をまいたら発芽しませんでした (´へ`;)
細かくしないで、ドサっとまいたからかな。
キク科なので、さし芽でふやしたほうが簡単ですね。
2015年は寄せ植えにしました→秋の寄せ植え コスモス、アガスタチなど

ステビアは噛むとわかりますが、かなり甘い葉っぱです。根・茎・葉の全草に強い甘みがあります。
ステビオサイド、レバウディオサイド等の甘味成分が多量に含まれているとのことです。
砂糖の250倍の甘さを持ち、かつカロリーは90分の1しかないとか・・・
食べ物や飲み物の甘味料として少量を摂取するとダイエットにいいかな・・・

注意としてキク科植物に過敏な人はアレルギーを起こす可能性があり、ステビアによるアナフィラキシー反応の報告があるそうです。
食物のアレルギー反応は人それぞれ違うので、どの食物でも起こりうることです。
私もブドウを食べると声がかすれて喉がイガイガします。
でも最近はブドウを食べても反応しなくなりました。

そして40年悩んできたスギ花粉のアレルギーも現在は薬は使用しないでもよくなり大分楽になりました。
年をとると反応が鈍くなって感じなくなったのか、長年にわたり徐々に減感作療法みたいな作用になったのか・・・?

スポンサーリンク