育て方.jp|花、野菜の育て方など

山菜 初めて見たタカノツメ

タカノツメ,山菜,天ぷら

タカノツメ

タカノツメ
実は、この葉っぱは初めて見ました。私は初めてなので興味津々で触ったり噛んでみたり・・・
葉が光っています。いかにもおいしそうです。
これは「タカノツメ」というものだそうです。唐辛子の名前みたいですね。

 タカノツメ


コシアブラ」は最近、隣の畑に植えてあるので知っていましたが、「タカノツメ」という名前の山菜は見るのも聞くのも初めてです。
山菜は大好きなので、ついに畑に植えてしまいました...
・山菜 ウド 畑のヤマウド
・畑のワラビ(蕨)
・アシタバ(明日葉)の効用 アシタバの育て方
まだ食べたことはないけれど、コゴミも花壇にあります。
義妹の家では松の木の根元に大きなタラの木があり、重宝しているようです。

さて本題のタカノツメですが、意外とそう遠くない市内の山林にあったそうです。
樹を見ても食べられるものとは昔から気が付かなかったかも知れません。
今はインターネットで画像もすぐ見えるし名前も見つかります。
採ってきた人も名前は知らなくて山菜に詳しい人に聞いたそうです。
その聞いた名前を忘れてしまい、ネットで調べてタカノツメと分かったわけです。

生まれて初めて食べた食材「タカノツメ」は天ぷらにして食べました。美味しかったですよ。
でもおひたしにしたほうが本来の味が分かったかもしれません。
天ぷらではよく味が分かりませんでした。
天ぷらにする山菜は山ウド、アシタバなどの匂いの強いものがよりおいしくいただけます。

スポンサーリンク