育て方.jp|花、野菜の育て方など

リトープス属

リトプス属,紅寿麗玉,白花黄紫勲玉,茶巴里玉,麗春玉,青磁玉,育て方,休眠期,断水

ハマミズナ科(通称メセン科)
リトープス属は南アフリカからナミビアに自生し、葉が退化し茎と一体化して石ころのように見える。
※ハマミズナ科 関連記事
コノフィッツム
マツバギク 育て方
フォーカリア・荒波 栽培記
チタノプシス属・天女
アイスプラントを育てている最中です
斑入りベビーサンローズ(花づるそう)

リトープス(紅寿麗玉
DSC_0067リトープス(紅寿麗玉-2012-10-19-1.jpg


リトープス(白花黄紫勲玉
DSC_0068リトープス(白花黄紫勲玉-2012-10-19.jpg

リトープス(茶巴里玉
DSC_0070茶巴里玉-2012-10-19-1.jpg

リトープス(麗春玉
DSC_0075麗春玉-2012-10-19-1.jpg

リトープス(青磁玉
DSC_0069青磁玉-2012-10-19-1.jpg


リトープス属の育て方
リトープスは秋から春(9~5月)にかけて成長し、開花します。
生育期には十分に水を与え、日当たり・通風を心がけます。
秋に挿し芽・株分け・植え替えを行うことができます。

休眠期(6~8月)になったら断水します。
休眠中や梅雨、脱皮に多湿にすると枯死しやすくなります。

スポンサーリンク