育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 多肉植物 > クラッスラ属 ヴォルケンシー(ボルケンシー) 認知症

クラッスラ属 ヴォルケンシー(ボルケンシー) 認知症

クラッスラ属,ヴォルケンシー,認知症

ヴォルケンシー
_DSC0034-2013-8-17-1.jpg

ヴォルケンシー
ベンケイソウ科 クラッスラ属
我が家のクラッスラ属 クラッスラ属 主な種類

入手したばかりのヴォルケンシー(ボルケンシー)。
葉は青々としています。多肉というより普通の草花みたいですね。
2013-10-12
_DSC0079◎-2013-10-12-2.jpg


ところが寒さが増すごとに色づいてきます。紅葉というのでしょうか・・
2013-11-13
_DSC0189◎-2013-11-13-2.jpg


縁側の暖かい場所で育てているためか、この時期に真っ白な小さな花が咲いてきました!
葉にあずき色の点々がはっきりしています。
同じクラッスラ属のクーペリーツクバネも点々模様が見えますが、こちらは窪んでいて目立つようです。
2014-1-12
_DSC0035◎-2014-1-12-2.jpg


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2017年のヴォルケンシー(ボルケンシー)
ヴォルケンシーが簡単に増えるので、昨年はお粗末にしたようです。
寒さに弱いのにいつまでも戸外に置き大分枯れてしまいました。
わずかに残った一鉢も半分以上枯れていますが、これから暖かくなると、また増えていくでしょう。
自己流ですが・・多肉植物のふやしかた
ふやした多肉で念願の寄せ植えができました!
初めての多肉の寄せ植え
ふやした多肉植物で寄せ植え♪♪

今度はヴォルケンシーを入れた寄せ植えを作ってみましょう (⌒o⌒)
あれこれ考えるとボケ防止になるかな・・?
以前はボケと言っていましたが、現在は認知症といいます。
この場合は認知症予防というべきですね。他人事ではなく、私にとっては非常に切実な問題でした。

もう20年以上前のことですが、義母がアルツハイマー型の認知症になってしまいました。
そのころはまだ現在みたいにサポーターも一般的に知られていなくて、対処方法もよくわかりませんでした。
徐々に重症になってしまい、私のほうが倒れるかと思う毎日でした。

ですから認知症にならないようにいろいろ考えていますが・・・果たしてどうでしょうか?(神様ぞのみ知る・・)
空っぽ頭で考えるに、死ぬまで一生懸命に生きるということも大事なことかと。
安心したら認知症になってしまった・・・ということはよく聞きます。

この近辺では特に頭を使っていた学校の先生の定年後に多いと思いますよ。
趣味があればそちらのほうに頭を使うからいいのでしょうが、何もないと虚脱感がでいっぱいになってしまうのでしょうか・・・?
すみません、ヴォルケンシーとは関係ない話題でした (→。←;

スポンサーリンク