育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 多肉植物 > エケベリア属 エメラルドリップ(ロンエバンス?)

エケベリア属 エメラルドリップ(ロンエバンス?)

エケベリア属,エメラルドリップ,多肉植物のふやしかた,紅葉,オレンジ色の花

エメラルドリップ
2015-4-25
DSC_0200-2015-4-25-1.jpg

入手から3年目のほんのり赤いエッジのエメラルドリップ。

エメラルドリップ(ロンエバンス?)
ベンケイソウ科 エケベリア属
エメラルドリップはセトーサ(錦司晃)とアモエナの交配種。
別名 エメラルドリップル、グリーンエメラルド
関連記事 
ベンケイソウ科 主な種類  
エケベリア属 主な種類

エメラルドは5月の誕生石。
緑色の光沢のある宝石で、和名は、翠玉(すいぎょく)、緑玉(りょくぎょく)。 
明るい爽やかな印象の緑色です。エメラルドグリーンというのかな・・

入手時のエメラルドリップはこんな感じ・・冴えないお姿で、日光不足なのかヒョロリとしていました。
2013-11-13
_DSC0156◎-2013-11-13-.jpg


2014年のエメラルドリップ
あろうことか冬に踏んづけてしまいました
でも室内管理なので、もう脇芽が出てきて可愛い仔達が育っています。取れた葉からも芽が出ています。
2014-3-9
_DSC0059◎-2014-3-9-1.jpg


上の仔達が夏を越して大きくなった姿です。
2014-10-31
DSC_01321◎-2014-10-31-2.jpg


2015年のエメラルドリップは一番上の画像。


2016年のエメラルドリップ
昨年葉ざししたエメラルドリップの紅葉です。左端の5~6本。5~6頭というのかな?
葉ざしのほかにさし芽もできます。
関連記事 自己流ですが・・多肉植物のふやしかた
寒さでこんなにも葉色が赤く変わってしまうなんて思いませんでした。これまでは寒くなってからは室内で育てていました。でも多肉全般が増えすぎてしまったので、軒下に置きっぱなしのもので、虹の玉、丸葉(大葉)万年草が入っています。
2016-1-31
DSC_0078-2016-1-31-1.jpg


同じ鉢で初夏のエメラルドリップです。まだエッジの色に紅葉の名残りがあります。
夏になるとエメラルドグリーンになります。
2016-6-8
DSC_0088◎-2016-6-8-3.jpg


2017年のエメラルドリップ
こちらは朽ちた臼に作った寄せ植えのエメラルドリップ。軒下にあるのですが、極寒期には余り物の布を夜だけ掛けていました。
2017-4-2
DSC_0192臼-2017-4-2-1.jpg


エメラルドリップの渋いオレンジ色の花です。
2017-5-21
DSC_0039-2017-5-21-1.jpg


2018年のエメラルドリップ
これまで育てていて寒さには相当強いと思い、今年は雪が降っても防寒もせずに臼の中に放置していました。
夜に吹雪になり、かなり積もってしまいました。
雪が溶けてから水を含んだせいと今年の冬はかなり寒かったので黒くなってしまいました。春には芽が出るか否か?

スポンサーリンク