育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 園芸・ガーデン用語 > 籾殻燻炭(モミガラくんたん)

籾殻燻炭(モミガラくんたん)

籾殻燻炭(モミガラくんたん),

自前の籾殻燻炭(モミガラくんたん)

DSC06328-2.jpg


籾殻燻炭(モミガラくんたん)を作っていますが、最近は田畑の残渣など焼いてはいけないとか・・・
焚き火程度なら大丈夫だそうなのですが、籾殻燻炭作りはなんか気が引けますね・・・

さて籾殻燻炭の作り方ですが、この燻炭器の中に新聞紙、枯れ枝を入れて火をつけます。
燻炭器は農業資材を扱ってる園芸店で購入しましたが、ホームセンターでも見かけました。

火の勢いがよくなってから燻炭器の回りを籾殻で囲います。
まわりにあるモミガラがジワジワと燻(いぶ)られると、モミガラが黒くなってきます。
時々スコップで黒くなった部分にモミガラを被せてあげます。
いつまでも燻(いぶ)し続けていると、燻炭を通り越して白く灰になってしまいます。
11-16
DSC06358-2.jpg


きれいに燻炭が出来上がったら、水をかけて冷やします。
これはあわてて早めに水をかけてしまい、白いモミガラもありました。

DSC06328-1.jpg


籾殻燻炭は優秀な土壌改良資材で、保水性・通気性の改善が望めます。
酸性に偏りがちな土壌を中和することができます。
籾殻燻炭を入れると微生物群が繁殖し、土壌感染性の病害を抑制することが出来ると言われています。
我が家ではぼかし肥料を作るときも、材料のひとつにこの籾殻燻炭を入れています。

スポンサーリンク