育て方.jp|花、野菜の育て方など

キタテハ

キタテハ,吸蜜中,2対の脚,くの模様,翅表,翅裏

キタテハ
タテハチョウ科

マリーゴールドの花で吸蜜中のキタテハ。
2010-11-5
IMG_4545 キタテハ-11-5-1.jpg


上と同個体。キタテハは夏型と秋型があり、成虫で越冬します。
体全体と体に近い部分の翅が毛深い。
2010-11-5
IMG_4548 キタテハ-2010-11-5-1.jpg


タテハチョウ科は前足が退化しているので、一見2対(4本脚)に見えます。ジャノメチョウやマダラチョウ、テングチョウなどもそうです。
アゲハチョウやシジミチョウ、セセリチョウ、モンシロチョウなどはは3対があるのがはっきりわかります。
2010-11-5
IMG_4552-11-5-5.jpg


ツワブキの花で吸蜜中のキタテハ。
2011-11-3
IMG_9247-11-13-1.jpg


フジバカマの花で吸蜜中のキタテハ
2013-11-3
_DSC0006-2013-11-3-8.jpg


上と同個体。秋型の翅裏は黒く撮れています。
キタテハの特徴であるの白紋様がくっきりとしています。
2013-11-3
_DSC0004-2013-11-3-5.jpg


カノコユリの花に止まっているキタテハ。こちらは夏型のキタテハで、今度は翅表が黒く撮れています。バックの色に左右されやすいかもしれません。
2012-8-6
DSC_0073-8-6-1.jpg


上と同個体で、夏型の翅裏は逆に明るい茶色に見えます。
2012-8-6
DSC_0072-8-6-1.jpg


古い画像ですが、が夏型のキタテハの翅裏は上よりやや黒いです。
2007-8-1
DSC04140-19-8-1-8.jpg


落ちている甘い柿の実にいたキタテハ。
2007-10-6
DSC05660キタテハ-2007-10-6-1.jpg

スポンサーリンク