育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > ハーブ・山野草・野草・キノコ・山菜 > ハーブ オレガノ・ケントビーティ

ハーブ オレガノ・ケントビーティ

オレガノ・ケントビーティ,ハーブ

DSC04081オレガノ・ケントビーティ-6-21-1.jpg

オレガノ・ケントビーティ
シソ科 オレガノ属
宿根草(耐寒性多年草)
別名 : 花オレガノ
花期 : 初夏から秋咲き 

オレガノ・ケントビーティはオリガヌム・スカブルムとオリガヌム・ロツンデフィルウムを交配した園芸品種で観賞用のオレガノです。標高の高い所の生息しているオレガノ同士の交配種なので、暑さにやや弱い性質を持っています。

銅葉はアジュガです。バークチップを少し強いてあります。
6-21
DSC04081-6-21-1.jpg


オレガノ・ケントビーティの花のように見えるのは苞葉で、花びらのようにピンクや淡いグリーンに色づきます。苞葉の間からピンクの小さい花を咲かせます。
6-21
DSC04081オレガノ・ケントビーティ-6-21-3.jpg


オレガノ・ケントビーティの育て方
◆適した環境
日当たりと水はけがよく、風通しのよい環境を好みます。
多湿が苦手なので、梅雨時期は雨の当たらない軒下のような場所で管理します。
真夏は風通しがよい半日陰で育てます。

強い寒さに当てると茎葉が枯れますが、春に芽を出します。

◆水やり
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

◆肥料
鉢植えは肥料の与えすぎに注意して薄めた液体肥料などを適宜与えます。
露地植えは特にやせ地でないなら与えなくても大丈夫です。

◆植え替え
植え替えは春か秋が適期です。

◆用土
鉢植えは水はけのよい山野草の培養土が適しています。

◆ふやし方
株分け、さし木でふやすことができます。
株分けは植え替えと同時に行います。
さし木の適期は9月頃です。

◆管理・手入れ
枝葉が混みあったら枝を間引いたり、花後に地際から切り戻してもよいでしょう。

◆用途
ドライフラワーや切花にもなります。


スポンサーリンク