育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 寄せ植え・フラワーアレンジメント

寄せ植え・フラワーアレンジメント

素人の寄せ植えです。購入したものや自宅にあるものでつくりました。 フラワーアレンジメントも主に自分で育てた花を使っています。

夏のフラワーアレンジメント

夏のフラワーアレンジメント,仏檀にお供えする花,

夏のフラワーアレンジメント
今回は特別大きな画像の夏のフラワーアレンジメントですが、ピンボケです (m´_ _)m
上のほうから花の紹介をします。
ケイトウ、ルドベキア・タカオ(中心がこげ茶で黄色の花)、ヒャクニチソウ(4種類ほど)、ニラの花(白)、ムラサキカタバミ(薄いピンク)、ミニバラ(形が変わっているチェリーピンク)、ヒメヒマワリ(八重の黄色い小花)、サンジャクバーベナ(紫)、ヒペリカム(赤い実)などが入っています。
左右にあるのはたしかミヤマオダマキの葉だと思います。
2011-8-25
IMG_5657-2011-8-25-5.jpg


関連記事(ほぼ自宅の庭や畑の花で作ったものです)
自己流フラワーアレンジメント
バラの花のフラワーアレンジ   

上から撮ったのですが、このほうがピントが合っています。
昔から夏の定番ヒャクニチソウも洋風の変わり咲きがあるので、フラワーアレンジメントにしてもいいかな・・・
フラワーアレンジメントの腕がもう一つ二つだけど (*>з<*)
きれいな花に免じてどうかお許しを!
2011-8-25
IMG_5659-2011-8-25-2.jpg


こちらはヒャクニチソウが多いのですが、ヒメヒマワリやマリーゴールドが入っています。
グリーンの細い葉は食用のアスパラガスです。すべて畑から摘んできました。
ビタミンカラーで元気がよいフラワーアレンジメントですが、少し疲れるかな・・・?
2011-7-18
IMG_4237-7-18-2.jpg


今日から旧盆です。畑より摘んできた花々です。
黄色の花は一重のヒメヒマワリとマリーゴールドで、白い小花は2~3番花の宿根カスミソウです。
八重のホウセンカと春から秋まで咲いているアルストロメリアがあります。
2011-8-13
IMG_5403-2011-8-13-2.jpg

フラワーアレンジメントではありませんが、仏檀にお供えする花です。
仏壇には年間を通してほとんど購入の花ではなく、庭や畑で育てている花をお供えしています。
2011-8-13
IMG_5429-8-13-6.jpg

ハナカンザシ(花かんざし)の寄せ植え

ハナカンザシ(花かんざし)の寄せ植え,パンジー・ビオラ

ハナカンザシ(花かんざし)の寄せ植え
2012-4-16
IMG_2651-4-16-1.jpg


↑晩秋に作った春の寄せ植え
ハナカンザシ(左の白い小花)、チューリップ、パンジー(紫と黄色の小花)、カルーナ(裏になってよく見えない)
関連記事 チューリップの育て方 各種のチューリップの寄せ植え

ハナカンザシとパンジーがワサワサとボリュームアップしています。チューリップが窮屈そう・・・
2012-4-13
IMG_2509-2012-4-13-1.jpg

多くの寄せ植え画像があるパンジー・ビオラの寄せ植えにアップした画像とダブっているのがあります。
ハナカンザシの寄せ植えももっとあったはずですが、行方不明になっています。パンジー・ビオラと同じ時期に咲くので、その組み合わせが多くなっています。

P1010139-36-45-6.jpg

コリウスの寄せ植え

コリウスの寄せ植え,コンテナや鉢植え,

コンテナや鉢植えのコリウス
DSC05746-2.jpg
まだ花が咲いていないのにコリウスにチョウが止まっている。赤い葉を花と間違えているのかな?
関連記事 我家のコリウス コリウスの育て方

2007年 コリウスの寄せ植え
コンテナや鉢植えのコリウス
コンテナはコリウスだけでまとめて育ててみました。
花が無くても色のバランスを考えて植えると,花が咲いてような雰囲気で華やかです。
時々裏側のコリウスにも日が当るようにコンテナを回してあげます。

このコリウスのコンテナは一日中よく日が当るところに置いていましたが、葉やけはしませんでした。
夏はコンテナの土が乾きやすいので、朝夕水やりをしていました。それがよかったのではないかと思います。
色のバランスや寄せ植えの材料を考えれば、もっとステキなコンテナができると思います。
2007年
コンテナの表側のコリウス
コリウス    2.jpg


背丈が低いコリウス、高くなるコリウス、横に這うコリウス、葉が小さいコリウスや大きいコリウス・・・
コリウスだけでも葉色を楽しめるので面白いコンテナができますね。
寄せ植えはコンテナも重要ですね。我が家の場合、予算の関係上ほとんど安い鉢ですが、おしゃれな鉢だったら植物が喜ぶだろうな・・・
コンテナの場合は液体肥料を薄めたのを時々施しました。

同じコンテナの裏側のコリウス
コリウス4-1.jpg


******************


2008年 コリウスの寄せ植え
翌年、上と同じコンテナでのコリウスの寄せ植え
秋にはこんなに大きくなり、また葉色も秋色コリウスになってきました。
コリウスは秋に一段と葉が鮮やかになるのですよ。
10-2
DSC05469-10-2-2.jpg


上のコンテナのコリウスを早めにさし芽しておき、小さなコンテナにコリウスだけの寄せ植えをしました。
9-3
DSC05049-9-3.jpg


約2週間後の寄せ植えです。コリウスの生長は早く、少し紅葉がかっていますね。
9-19
DSC05299-9-19-3.jpg


******************


2009年のコリウスだけの寄せ植え
知人のお店で見た赤いコリウス数本を寄せて植えてあった小さな鉢がありました。
夕日に染まった赤いコリウスは、さらに燃えるように真っ赤になって、それはそれは息を呑むほど美しいものでしたよ。
一種類だけで植えたコリウスもすばらしいと思ったものです。
品種名がわかりませんでしたが、どうやらレッドヘッドというみたいです。
2009-10-12
DSC00498-2009-10-12-1.jpg


******************


2011年 コリウスの寄せ植え
コリウス「マギラ」、ニューサイラン「ジェスター」、夏すみれ(トレニア)「パープルムーン」
2011-8-14
IMG_5458-2011-8-14-1.jpg


2012年 コリウスの寄せ植え
コリウス「ミッドナイトグリーン」、羽毛ケイトウ、コスモス、コムラサキ
2012-10-3
DSC_0012-2012-10-3-1.jpg


2013年 コリウスの寄せ植え
コリウス「レッドアイズ」、観賞用とうがらし2種、羽毛ケイトウ
2013-9-17
_DSC0002-2013-9-17-3.jpg


******************


2015年のコリウス
コリウスが2種。ずいぶんと縦長になってしまいました。
ホットスパイスと葉っぱのコリン・ブロンドガール、コクリュウの入った寄せ植えです。
葉っぱのコリン・ブロンドガールはさし芽をして殖やし、いろいろな寄せ植えにしました。
コリウス「葉っぱのコリン・ブロンドガール」
オリーブの寄せ植え コンテナ(プランター)栽培記
ホットスパイスの入った寄せ植え→夏~秋の寄せ植え ケイトウ、コリウスなど
2015-9-27
DSC_0081-2015-9-27-1.jpg

コリウスはなるべく早めに入手してさし芽をし、寄せ植えにはそのさし芽がちょうどよいかもしれませんね。
親株は花壇に植えると一株でもかなり大株になります。間延びしたときには摘心(ピンチ)をするとこんもりとしてバランスよくなります。
コリウスのよいところは生長期に摘心(ピンチ)をすることにより、いか様な形にもできることです。