育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 野菜・肥料・土 > シャドークイーン 濃紫のジャガイモ

シャドークイーン 濃紫のジャガイモ

シャドークイーン,濃紫のジャガイモ,キタムラサキ,料理,

IMG_74753 3株-2012-7-2-1.jpg
3株分の収穫 2012-7-2

シャドークイーンは「キタムラサキ」が親で、中まで黒に近い濃い紫色をしています。
この紫色の果肉には「キタムラサキ」や「インカパープル」と比べると、アントシアニン色素が約3倍あるそうです。
関連記事
自家用野菜畑(せんぜ畑)
ジャガイモの育て方や栽培記はこちら
くわしいジャガイモの育て方&ジャガイモのプランター(鉢)栽培
悪い条件が重なった春のジャガイモ栽培記 2011年度
シャドークイーンはじめ何種類ものジャガイモを育てました。
春の簡単ジャガイモ栽培 2012年
シャドークイーンの料理はこの下にあります。

今年2012年はシャドークイーンを2ヶ所で栽培しました。
いつもの自家用野菜畑(せんぜ畑)と初めての畑(プロの野菜農家が白菜、トウモロコシ、ネギなどを栽培した跡地)です。
2012-5-10
IMG_4203-5-10-2.jpg


中央の列がシャドークイーン。手前はキタアカリ。奥がノーザンルビーです。
5-20
IMG_4902-5-20-1.jpg


収穫したシャドークイーンを取り敢えず茹でてみました。
キタムラサキは紫色が薄くなってしまうのに、シャドークイーンは濃い色のままなのにはビックリ。
6-25
IMG_6978-6-25-1.jpg


*********************


家から離れた畑のジャガイモ栽培 2012年
シャドークイーンは茎まで紫黒!
2012-6-2
IMG_5738-6-2-2.jpg


シャドークイーンの花。シベも黒っぽい。
2012-6-2
IMG_5737シャドークイーン-2012-6-2-1.jpg


収穫! 
形が良いシャドークイーン。皮がむきやすそう。シャドークイーンは来年も育ててみようかな・・・
2012-7-2
IMG_7478-2012-7-2-1.jpg


*********************************


ジャガイモ栽培 2013年
今年はほんの少々のジャガイモ栽培です。足のケガとか栽培できる畑のスペースがなかったためです。
シャドークイーン(左の細長)、右はジャガキッズパープルの収穫です。上は丸いズッキーニ「ゴールディー」と「エイトボール」です。
関連記事 コンテナ(プランター)でのズッキーニ栽培記(ゴールディー)

2013-7-4
_DSC0041-2013-7-4-1.jpg


*********************************


ジャガイモ栽培 2015年
今年もシャドークイーンを栽培しました。これまでの自家種と違い、今回はどの品種も購入しました。
デストロイヤーという名のジャガイモ、いつものキタアカリ、ノーザンルビー、メークイーンも栽培しました。
下の画像は左デストロイヤーで右がノーザンルビーです。どちらも黒っぽくて特徴がわからないので、ホース水でさっと掛けたところです。
2015-6-26
DSC_0042-2015-6-26-1.jpg

これからもシャドークイーンとノーザンルビー、キタアカリは外せないジャガイモです。


*********************************


シャドークイーンの料理

数種類のジャガイモを使ったポテトサラダです。
キタアカリをベースにしてシャドークイーンとノーザンルビーはサイコロに切ってトッピングしました。
春には玉レタスも我が家で育てましたが、簡単に栽培できますよ!
玉レタスの育て方 画像でみるプランター(鉢)栽培記
2012-9-2
DSC_0011-9-2-1.jpg


蒸してからサイコロに切ったシャドークイーン(濃紫)、ノーザンルビー(赤)、キタムラサキ(薄紫)
レンジでチンしてもいいかもしれません。ゆでるよりアントシアニンの流出を防げると思います。
それぞれのジャガイモは色を活かした料理に利用すれば楽しいでしょうね (⌒▽⌒)V
2013-9-2
DSC_0011-9-2-2.jpg


これはお好み焼きにした薄くスライスしたシャドークイーンです。
もっと小さく切って、ノーザンルビーも入れたほうがカラフルになり見た目に楽しいかも・・
2012-8-16
DSC_0001-2012-8-16-2.jpg

スポンサーリンク