育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 球根・多年草 > ★ガーデンシクラメン 冬の管理 夏の管理

★ガーデンシクラメン 冬の管理 夏の管理

ガーデンシクラメン,冬の管理,夏の管理,ミニシクラメン

ミニシクラメン-2.jpg
ガーデンシクラメンを購入したつもりですが、耐寒性がどこまでかは?のミニシクラメンです。


ガーデンシクラメン
サクラソウ科シクラメン属
原産地:地中海沿岸
花期:11~5月
別名:かがり火花。豚の饅頭(豚が好んで地下茎を食べることから)
球根性多年草、草丈:15~20㎝
耐寒温度-5℃(霜柱が立つ所では根が切れて傷むので、霜除けと軒下で管理)
花言葉   赤は「はにかみ」、白は「嫉妬、思いやり」


これからクリスマスシーズンにかけて沢山のシクラメンやガーデンシクラメンが園芸店の店先にならぶでしょう!! 
見ているだけでも楽しくなってきますね・・
寒さに強い原種系シクラメンから品種改良されたガーデンシクラメンは、とても育てやすいので秋~冬の寄せ植えによく利用されるようになりました。

シクラメン関連記事
シクラメンの育て方 シクラメンの冬~夏の管理と画像
原種シクラメン栽培記

「ガーデンシクラメン」は「ミニシクラメン」として販売されているものより、寒さに強くなっています。
同じミニシクラメンですが、ガーデンシクラメンは屋外用(室内)し、ミニシクラメンは室内用(暖地なら室外可)に利用します。
ガーデンシクラメンもできれば暖かい南向きの場所(陽だまり、軒下)、霜が避けられる場所が理想です。


我が家のミニシクラメンのようにどちらかわからないので、大事をとってあまり耐寒性のないミニシクラメンの管理にしました。
ガーデンシクラメンは無加温で育ったものが出荷されるということです。
一般的な大きな花のシクラメンよりミニシクラメン自体が寒さに強いので、温室育ちでなければ耐寒性ができるとのことです。


昨年は暮れに2~3個しか咲いていないガーデンシクラメンを購入して、いきなり外の寄せ植えに使ったので咲かないで失敗しました。枯れないまでも、萎縮してしまったのです。
あまり寒くならないうちに購入して、環境に慣らして丈夫な株に育てた方がいいかも。
もしかしたら耐寒性のないミニシクラメンをガーデンシクラメンと勘違いしたのかもしれません。
関連記事 ガーデンシクラメンの寄せ植え
この寄せ植えにはパンジー・ビオラセキショウ、ハボタンがあります。


P1010026-13-2.jpg


*************************


ガーデンシクラメンの夏の管理
シクラメンは一般に夏越しがむずかしいのですが、ガーデンシクラメンは普通の管理で夏越しができます。
我が家のガーデンシクラメンも特別な対策はしていなくても3年間も長持ちしています。
そして休眠もしていません。

でも大事をとって普通のシクラメンと同様に管理すればもうバッチリ。
すなわち、シクラメンは夏の高温多湿の気候を嫌うので、コンクリートに直に鉢を置いたりしない、少しでも高いところに置いて風通しをよくするなど夏越し対策をします。
これはハーブや一般の草花でも同じですけど・・・

特別な対策はしていないといいましたが、真夏は少し木陰になっているところにおきました。
まわりは踊り葉牡丹に挑戦中の葉牡丹の茎です。
2007-08-05
DSC04190-19-08-05-2.jpg


ガーデンシクラメン(ミニシクラメン)の植え替え
夏越しできた別のガーデンシクラメンです。
9月中旬になったら根鉢はくずさずに、一回り大きい鉢に新しい用土(水はけの良い土)で植え替えします。
秋の植え替えもシクラメンの球根の上半分は出るようにします。
植え替えてからは、9月下旬まではシクラメンを風通しのよい半日陰において管理します。
秋が最適ですが、生育途中で根づまりの状態になったら、根鉢を崩さないようにして行います。
2007-10-17
2007-10-17-2.jpg

秋から冬にかけては灰色カビ病があります。
我が家でもシクラメン栽培は長いですが、2度ほどありました。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


別のミニシクラメン(ガーデンシクラメン)です。
2006年 秋
ミニシクラメン5.jpg


夏の様子
2007-8-18
DSC04411-19-8-18-2.jpg


なんとこのガーデンシクラメン(ミニシクラメン)は育ちすぎて、鉢からとれなくなってしまいました。
この鉢は口の下がへこんでいるため取り出すのは不可能です。
安物(100均)なので鉢を割って取り出しましたが、鉢は高かったらどうしていたでしょうか?
2007年 秋
DSC05716-2.jpg


この後の2008年からの栽培記 ガーデンシクラメン栽培記


スポンサーリンク