育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 野菜・肥料・土 > タマネギのプランター栽培記

タマネギのプランター栽培記

タマネギ,プランター栽培,赤玉葱,赤紫のサラダ用のタマネギ,追肥,花芽分化

IMG_3002-6-18-1.jpg
赤紫のサラダ用のタマネギ 2011-6-18
関連記事 菜園でのタマネギ栽培 

タマネギのプランター栽培記
プランター栽培したのは「赤玉葱」で、9月下旬にまきました。
赤玉葱は生食用玉葱の代表種で辛みが少なく、肉質が良く生食に最適とあります。
丈夫で作りやすいので家庭菜園に向いている上に、生食用として辛味が少ないのでおいしく、栄養も多いとか。
最近注目されているあのポリフェノールの一種のアントシアニンが含まれています。

苗を作る場合は9月中旬~下旬にかけてタネをまきますが、住んでいる地域や品種により違ってきます。
春に花芽分化しないように適した苗をつくることが重要です。
タマネギを植えるときに苗を太すぎず、細すぎずにします。それでタネまき時期が問題になるわけなのです。

畑用の余ったタネを小さなプランターにタネまきしてから1週間ほどで発芽してきました。
2010-10-3
IMG_2779-10-3-2.jpg


タマネギの発芽の様子
2010-10-3
IMG_2780赤-10-3-2.jpg


わずか4日でこのように伸びました。
2010-10-7
IMG_3021-10-7-3.jpg 


我が家の福ちゃんがタマネギの苗を見張っていてくれています。※(猫にはタマネギが有毒ですが・・・)
プランターの苗は順調なのに手前の苗はチョボチョボです
なぜかというと・・・
2010-10-24
IMG_4024-10-24-1.jpg


じつは交通事故で右側の苗が斜めに轢(ひ)かれてしまったのです。それで福ちゃんがタマネギの苗を見張っていてくれたのです(希望的観察 m(._.)m
そこに置いた私も悪いのですが、轢いたほうも前方不注意です。逮捕だ (`ヘ´~)(犯人は我が家の住人ですが・・
IMG_3912-10-22-1.jpg

プランターの苗はとても順調!
2010-10-24
IMG_4024-10-24-2.jpg


タマネギの茎元部分に見えるところは葉鞘(ようしょう)または鱗茎(りんけい)といいます。
根菜類かと思われますが、タマネギは葉菜類なのです。
葉鞘(ようしょう)部分がかなり赤くなってきました。
2010-11-24
IMG_5623-11-24-2.jpg


この苗をプランターと畑に植え付けます。植えつける苗は太さ7mmぐらいを植えます。
本来なら間引きをするのですが、これは間引きはしなかったので、細いです。(約6mm
2010-12-5
IMG_6106-12-5-1.jpg


ひっくり返したプランターの底の様子です。根がかなり張っています。
2010-12-5
IMG_6104-12-5-1.jpg


用土は草花用・野菜用兼用の培養土だったと思います。そこへ自前のぼかし肥料を混ぜて、プランターには10本植えました。
植える深さはネギと同じように葉の分岐部分を土に埋まらないように浅く植えます。

冬は一日中暖かい南向きの軒下で育てています。軒下は日だまりになっているので、畑よりすべての花や野菜がよく育ちます。
他の野菜や草花も、冬の間は軒下で育てています。まさに軒下菜園・軒下花壇です。
関連記事 秋のベランダ(軒下)菜園 コンテナ(プランター)栽培
なおプランターの大きさは60センチ×29センチ、深さは24センチです。
2011-1-21
IMG_7312-2011-1-21-1.jpg


頼りにならないような苗の細さ・・・
2011-2-11
IMG_7456-2011-2-11-1.jpg


それでも3月になるとそれなりに育っているようです。2月下旬には粒状肥料をパラパラと追肥。
2011-3-8
IMG_8162-3-8-1.jpg


タマネギが均一でなくて大小いろいろになってしまいましたね
2011-3-13
IMG_8275-3-13-2.jpg


大きいタマネギと小さいタマネギでは倍も違うかと思うほどです・・・
3月~4月は花の水やりと一緒に液体肥料を規定に薄めてかけています。
(月に2~3回ほどの割合で)
2011-3-26
IMG_8579-3-26-1.jpg


4月中旬からはタマネギの茎葉もずいぶん伸びてきました。まるで葉ネギのようです。
この画像ではタマネギが育っている様子がわかりません・・・
2011-4-14
IMG_9331-4-14-3.jpg


アップにしてみます。
2011-4-14
IMG_9331-4-14-6.jpg


タマネギの茎元をアップすると大分肥大しています。
タマネギの肥大には長日条件が必要で、だから春にならないとタマネギが肥大しないのです。

2011-4-14
IMG_9333-4-14-1.jpg


5月中旬になるとタマネギの赤紫が濃くなり、玉も大きくなったのがわかります。
2011-5-18
IMG_1186-5-18-1.jpg


茎葉はまだ元気に立っています。畑の場合は早めに追肥は切り上げるのですが、プランターの場合はどうなのでしょうか?
我が家の場合は5月からは月に2回ほど花の液肥を規定より薄めて水やりのときに施していました。
2011-5-21
IMG_1469-5-21-1.jpg


この日は私の誕生日! (タマネギとなんら関係もございませんが・・
雨に濡れたタマネギがとてもきれいな色です。まるで誕生日を祝ってくれているようです。
2011-5-30
IMG_1949-5-30-1.jpg


病害虫の予防もしなくてもあまり問題になるようなこともありませんでした。
2011-6-3
IMG_2114-6-3-1.jpg


収穫期は上部が黄ばみ倒れる頃で抜き取って、乾燥貯蔵します。
2011-6-9
IMG_2620-6-9-1.jpg


茎葉も倒れてきたのが多くなりました。
普通はあらかたの茎葉が倒伏し、葉に緑色が残っている時期に収穫します。
2011-6-18
IMG_3001-6-18-3.jpg


これは眺めているのが楽しくて、どうも収穫が遅れたようです。もう少し早い段階で収穫しほうがもよいと思います。
2011-7-4
IMG_3728-7-4-3.jpg


でも腐ってしまったのもなく、プランター栽培のタマネギは上出来で、サラダに重宝しましたよ。
日持ちがしないと思っていたのに、この時期まで大丈夫でした。
この赤玉葱は丈夫で作りやすく、家庭菜園に適しているのではと思いました。
切ってみたところです。辛みが少なく、生食に最適でした (⌒▽⌒)V
2011-9-14
IMG_6513-9-14-2.jpg

タマネギのプランター栽培は思ったより簡単でしたよ v(^o⌒)-☆

スポンサーリンク