育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 寄せ植え・フラワーアレンジメント > コニファー、チロリアンランプ、カルーナの寄せ植えの変化

コニファー、チロリアンランプ、カルーナの寄せ植えの変化

コニファー・コルムナリスグラウカ,チロリアンランプ,カルーナ,寄せ植えの変化,手間要らず,切り戻し

コニファーとチロリアンランプ、カルーナの寄せ植え
葉がブルーのコニファーはコルムナリスグラウカという品種。ピンクの花のカルーナは多分ガーデンガールズかと。
手前はコンドロペタルム・テクトルムというイグサに似た珍しい植物です。初めてお目にかかったので、衝動買いでした。
2014-9-17
_DSC0055◎-2014-9-17-2.jpg


一冬越したコニファーとチロリアンランプ、カルーナの寄せ植えです。冬の間は逆向きにしてありました。
訳はここに→チロリアンランプ
コニファー・コルムナリスグラウカは冬でも生長があったのでしょうか・・・ 丈が伸びているのがわかります。
チロリアンランプはこの後に少し切り戻ししました。
2015-5-25
DSC_0015◎-2015-5-25-1.jpg


チロリアンランプの葉が大きくなっていきいきと見えますが、花は少ないですね・・・
花が少ないのは肥料切れかと思い、この後に肥料をしています。
最近は色々な種類のコニファーを鉢植えにして葉色を楽しんでいます。
2015-7-5
DSC_0060◎コルムナリスグラウカ-2015-7-5-2.jpg


この日はチロリアンランプの枝をカット。もったいないような気がしましたが、あまりに枝垂れたので思い切り切り戻ししました。
下に落ちているのが、カットしたものです。
左隣はオリーブの寄せ植えです。これは昨年のキンセンカとの寄せ植えでしたが、現在はコクリュウ、スノードラゴンなど葉ものだけが残っています。
左の赤い花も昨年さし芽したもので、ダブルカリブラコア(レッド)。右側のボサボサしているのはベアグラスです。
2015-8-13
DSC_0060-2015-8-13-1.jpg


右側の赤い鉢にはダイコンドラ・シルバーフォールズ(ディコンドラ・シルバーフォールズ)と種をまいて育てた切り花用ケイトウです。
畑に植えた残りの小さな苗の切り花用ケイトウは処分するはずでしたが、ちょうどこの鉢にはバランスが取れているような感じです。
カルーナ・ガーデンガールズの花が見事です。
2015-9-4
DSC_0011◎コルムナリスグラウカ-2015-9-4-2.jpg


最後の画像ですが、それぞれが少しずつ育ったのがわかります。チロリアンランプの枝がまた地面まで伸びてきました。
隣のダイコンドラ・シルバーフォールズも大分伸びましたね・・・
画像を見て思ったのですが、カルーナはいつも花が咲いているように見えますが、ガクが残っているのでしょうか。
カルーナは手前の低い枝をカットしました。
大きなコンテナに草花ではなく、樹木だけを植えるのも意外によかったですよ。
これから植え替えなどの悩みが出てくるかもしれませんね。
これまでは間延びした枝をカットしただけなので、手間要らずの寄せ植えでした。
左にあるコニファー・シルバースターは入手してから丸2年になります。これまでは鉢植えでもなんら問題なく育ててきました。
この季節は少しずつ植え替えをしようと考えています。
その左の鉢植えも残りものの苗を寄せ集めて作りました。夏~秋の寄せ植え ケイトウ、コリウスなど
2015-10-22
DSC_0078-1.jpg

スポンサーリンク