育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 草花  タ~ワ行 > ベロニカ・パープルアイシウス

ベロニカ・パープルアイシウス

ベロニカ・パープルアイシウス,赤紫,花穂

ベロニカ・パープルアイシウス
_DSC0012-2014-7-6-1.jpg
2014-7-6 初夏に入手してまだ花壇に植えていないベロニカ・パープルアイシウス。
関連記事
ベロニカの育て方
ベロニカ・ハミングバード

ベロニカ・パープルアイシウス
オオバコ科 クワガタソウ属 (旧ゴマノハグサ科 ベロニカ属) 

ホームセンターで、まだ育てたことがない赤紫のベロニカの花が咲いていたのを即ゲット。
最初の年は白とブルーの花壇に植えましたが、他の草花が勢いが良くて負けてしまいました。
翌2015年の早春にベロニカ・パープルアイシウスを畑に移しました。

さぁ、2015年のパープルアイシウスです。少し株が増えてきたようです。
2015-8-9
DSC_0025◎-2015-8-9-1.jpg


***********************


翌年2016年のパープルアイシウスです。
左に写る枝垂れ花桃の子供たちが勢いが付いてきて、日陰ぎみになってしまったパープルアイシウス。
日向で育てればもっと見事な花を咲かせることができたでしょうが...
2016-6-11
DSC_0057◎-2016-6-11-1.jpg


花後は花茎を1/3ほど切り戻ししてあります。
右にあるコバルトセージがズンズンと伸びるので、やはりこの後は日陰になってしまいました。
でもちらほらと晩秋まで、健気に花は咲いてくれました。(*^_^*) 感謝
お詫びに来年はバラのところの特等席に移植しましょう。
2016-7-22
DSC_0061maru -2016-7-22-1.jpg


*********************


翌2017年の春に植え替えをするはずでしたが、ずるずると後回しになってしまいました。
ゴールデンウイークになってようやく救出 (∪_∪;)
果たして花を咲かせることができるでしょうか。それよりうまく根付くかしら?

植え替えは深く掘り起こしたせいかなんら支障はありませんでした。
でも少しだけずらしただけなので、再び枝垂れ花桃の影になりそうです。
2017-6-15
DSC_0306-2017-6-15-1.jpg


この色よりよりも赤紫で明るい感じです。
勢揃いした花穂は見事でした。また植え替えをしなくては (*⌒ー⌒*)
2017-6-15
DSC_0308-2017-6-15-1.jpg

2018年も異常な暑さで除草作業ができず、雑草が生い茂ってしまいました。
8月上旬まではなんとかがんばっていますが、そのあとが問題です。
最近は高熱が出たり、肺炎になったり、骨折したりとトラブル続きです。
9月中旬にようやく混植畑の除草作業開始ですが、色々な草花がどうなっているかわかりません。
無事でいますように・・

スポンサーリンク