育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 多肉植物 > 多肉寄せ植え 古瓦を利用②

多肉寄せ植え 古瓦を利用②

多肉寄せ植え,古瓦を利用,

多肉寄せ植え 古瓦の利用②
古瓦を利用した①姉妹編です。瓦の器で多肉の寄せ植え①
古い木製のプランター→ふやした多肉植物で寄せ植え♪♪

10月に作りました。エケベリア属がどのぐらいの耐寒性があるのか・・
手前中央右のピンクのパールフォンニュルンベルク、その左の仔吹きしているルンヨニー・トップシータービー、メビナなどたくさんふえたので、実験のような気分です。
ふえると寄せ植えが楽しみになります。自己流ですが・・多肉植物のふやしかた
2015-11-28
DSC_0025◎◎-2015-11-28-3.jpg

入っている多肉植物
・エケベリア属・・・パールフォンニュルンベルクルンヨニー・トップシータービー、メビナ、ハムシー
・クラッスラ属・・・姫黄金花月、舞乙女、義経の舞、紅稚児
・グラプトペダルム属・・薄氷、秋麗
・コチレドン属・・・嫁入り娘福娘
・セダム属・・・虹の玉、乙女心、ブレビフォリウム、パリダム、、シルバーペット、緑のこんもりタイプ(名前不詳)


約8か月後の寄せ植えです。紅葉もいいけれど、新緑の季節もいいものです。
福娘や義経の舞の花も咲いています。
枯れてしまったのは、上の画像で左奥にあるクラッスラの舞乙女と姫黄金花月、エケベリアのハムシーです。
2016-6-26
DSC_0259◎◎-2016-6-26-1.jpg


枯れたところが空いてしまったので、つぼみがあるクーペリーを8月頃に足しました。
今回は9月にまた少しエケベリアや耐寒性のありそうな多肉を足してみます。
紅葉の秋が楽しみです。

スポンサーリンク