育て方.jp|花、野菜の育て方など

タチアオイ(立葵)

タチアオイ(立葵),ホリホック,懐かしい花,一重,八重

タチアオイ(ホリホック)
アオイ科 多年草
学名:Althaea rosea
Althaeaはギリシャ語の「althaino(治療)」が語源でroseaはバラ
最近は「ホリホック」の名ででよぶことが多いようです。

アオイ科
アオイ科の花(制作中)

2007年
近所の田の際に毎年咲いているタチアオイ(立葵)で草丈は2メートル弱ほど・・・
だれかが種を蒔いたのでしょうが、この田の持ち主ではないらしい・・・
一斉に開花ではなく、花色で少々違いがあるみたいです。
赤、白、ピンク(濃い、薄い)の一重咲きのタチアオイ(立葵)
2007-6-9
DSC03310-19-6-9-3.jpg


右のピンクはもう大分咲いているのに、左の赤はまだ咲き始まったところ・・・
DSC03309-19-06-09-3.jpg


下から順番に咲いています。
タチアオイ(立葵)は懐かしい感じがする花の一つで、子どもの頃にもあった記憶があります。
2007-6-9
DSC03309-19-6-9-3.jpg

子どもの頃にも見た花は、未だに色あせせずにありありと記憶に残っています。
こんなにたくさんの花がある現代の子供たちはどうでしょうか・・・
記憶にたくさんの花が残るでしょうか・・・


::::

2008年
我が家で育てたタチアオイ(立葵)
春に3本ほど色違いの八重咲きの苗を購入。
八重のタチアオイ(立葵)です。南がブロック塀の際に植えてみました。
タチアオイ(立葵)は草丈も高くなるし、だんだん日光が当たるようになるから多分大丈夫と予想して・・・
2008-4-5
DSC02476-4-5-1.jpg


なかなかタチアオイ(立葵)の草丈が伸びず、小さいままつぼみが見えてきました。
6-23
DSC04141-6-23-2.jpg


タチアオイ(立葵)のつぼみ。
6-23
DSC04141-6-23-3.jpg


葉の様子が変です。葉がくるりと巻いています。
7-8
DSC04247-2008-7-8-1.jpg


これはアオイ科の葉の害虫のワタノメイガの幼虫です。
7-8
DSC04250-7-8.jpg


花の開花直前になるとずいぶんと草丈も伸びてきました。
7-8
DSC04249-7-8-1.jpg


とてもきれいな夢のような花です (⌒▽⌒)
同じアオイ科のスイフヨウにどことなく似ています。あとの2色は写真を撮ったのですが、行方不明です m(_ _)m
7-10
DSC04307-7-10-2.jpg

DSC00518-2.jpg


スポンサーリンク