育て方.jp|花、野菜の育て方など

アオイ科

アオイ科,フヨウ属,タチアオイ属,ゼニアオイ属,イチビ属,トロロアオイ属,

アオイ科
アオイ科の花は両性花で、5枚の花弁があります。

アオイ科の植物
主な属で、栽培したものがリンクされています。
フヨウ属 (ハイビスカス属)
 ハイビスカス(ブッソウゲ)
 ムクゲ
 フヨウ(芙蓉)
  スイフヨウ(酔芙蓉)
 アメリカフヨウ
 モミジアオイ
 ハイビスカス・ローゼル  利用/効用・効能/育て方
 ケナフ
 ハマボウ
 オオハマボウ


タチアオイ属
 タチアオイ(立葵)
 ウスベニタチアオイ
  矮性アルセア(属はわかりませんが、タチアオイの矮性のような感じです)


ゼニアオイ属
 ゼニアオイ 
 マロウ(コモンマロウ)
 ムスクマロウ
 フユアオイ(ハイアオイ別名ナガエアオイと同じでしょうか?
 オカノリ(フユアオイの変種)


イチビ属(アブチロン属)
 アブチロン
 チロリアンランプ


トロロアオイ属
 オクラ
 島オクラ
 クリムソンスパインレス
 ハナオクラ(とろろあおい)
 ハナオクラ(赤峰)


ワタ属  
 ワタ(綿)

**********

※追加 あまり馴染みがありませんが、こちらもアオイ科のようです。
アノダ 属
 アノダ


 アニソドンテア 属
 アニソドンテア


ヤノネボンテンカ 属
 ヤノネボンテンカ  


マルバストラム 属
 マルバストラム
 

エノキアオイ 属
 マルバストルム・ラテリティウム


キンゴジカ 属
 キンゴジカ

ヒメフヨウ 属
 マルバビスカス

**********


APG分類体系でアオイ科に分類されているモロヘイヤがある。

アオイ科はネバネバしている成分を含んでいるのが特徴です。
そのネバネバは糖とたんぱく質が結合した物質のムチンです。
オクラやモロヘイヤ等のヌルヌルやネバネバもこのムチンです。
ムチンの働き

スポンサーリンク