育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 草花   ア~サ行

草花   ア~サ行

ゲラニウム・サンギネウム ストリアタム(アケボノフウロ)

ゲラニウム,サンギネウム ストリアタム,アケボノフウロ,大きい花,

ゲラニウム  サンギネウム ストリアタム
DSC_0028-2015-5-29-1.jpg

学名 Geranium sanguineum striatum     
別名 アケボノフウロ「ピンク」など
フウロソウ科  宿根草(冬期半常緑~落葉)
主な花期 晩春~初夏 
草 丈  30cm前後(生育後の高さで花丈も含む)
耐寒性  強 
耐暑性  中 
日照   日向~やや半日陰
代表的な原産地  ヨーロッパ 

グランドカバーにいいかな・・と思い、ゲットしたサンギネウム ストリアタム(アケボノフウロ)
2015-5-11
DSC_0005-2015-5-11-2.jpg


薄ピンクに紫色の筋の入っています。上品な色合いです。
花径は約2.5cmぐらいはあるでしょうか・・・わりと大きい花なので老眼でもよく見えます。
中大輪花になるようです。
2015-5-11
DSC_0003サンギネウム ストリアタム-2015-5-11-1.jpg


大株になると長期間咲くとのことですが、この年は他の草花に覆われてしまい、同じような株姿です。
でも消滅しなくてよかった (^。^;)ホッ
今年2016年はまわりに何も植えないでのびのび育てましょう (⌒o⌒) 

ジニア・リネアリス(ホソバヒャクニチソウ)

ジニア・リネアリス(ホソバヒャクニチソウ),細葉

ジニア・リネアリス(ホソバヒャクニチソウ)

IMG_5970-9-4-1.jpg


5月に購入して、ポリポットに入れたままにしていました。
ようやく定植の場所が決まり、植えたところです。
最近このパターンが多い (´_`;)トホホ...
2011-7-16
IMG_4132-7-16-2.jpg


最近は珍しくなくなったツマグロヒョウモンの雄。定着したような感があります。
ブームのパンジーやビオラもツマグロヒョウモンの食餌草なのと温暖化なども関係があるのでしょう・・・
2011-9-3
IMG_5908-9-3-1.jpg


ジニア・リネアリス(ホソバヒャクニチソウ)は葉と茎が細いので、立たたないで這うように広がっていきます。
2011-11-2
IMG_8747-11-2-1.jpg


*************


これも葉が細いのでジニア・リネアリス(ホソバヒャクニチソウ)の仲間でしょうか?
上の画像のジニア・リネアリス(ホソバヒャクニチソウ)より花がやや大きく、草丈も60~70cmはある細葉系です。
5cmくらいの小輪で、這性ではありません。
2011-7-5
IMG_3786-2011-7-5-2.jpg


小輪
2011-8-5
IMG_5254-8-5-3.jpg


小輪。葉が白くなっています。これはアワダチソウグンバイ?が葉裏にいるからです。
2011-8-5
IMG_5238-2011-8-5-1.jpg


小輪
2011-8-5
IMG_5239-2011-8-5-1.jpg


細葉系の蛇の目咲きもあとから咲き始まりました。
ジニア・ハーゲアナ(メキシコヒャクニチソウ)の細葉系というのかしら?
イマイチよくわからないジニア・リネアリス(ホソバヒャクニチソウ)です。
2011-9-10
IMG_6260-2011-9-10-2.jpg

サルビア・フォリナセア(ブルーサルビア)

サルビア・フォリナセア,ブルーサルビア,白花

サルビア・フォリナセア(ブルーサルビア)

DSC_0052-2015-9-15-1.jpg
2015-9-15
ヒャクニチソウ(ジニア)プロフュージョン イエローと

サルビア・フォリナセア(ブルーサルビア)
シソ科 アサギリ属サルビア属 多年草
原産地 北アメリカ
花色 青紫、白
草丈 30㎝~50㎝

サルビア・ファリナセアはブルーサルビアとも呼ばれ、暑さに強く丈夫でつくりやすい品種です。
2年前に植えたときは1本でしたが、株数が増えてたくさんの花茎が立ち上がって咲いています。
夏の花壇のブルーの花はいいですね。右にある白い小花はカラミンサです。
2015-7-13
DSC_0112-2015-7-13-1.jpg


右下はアガスタチです。上と同じサルビア・ファリナセアです
2015-9-24
DSC_0060-2015-9-24-6.jpg


サルビア・ファリナセアの産毛。
2010--6-21
IMG_6991-6-21-2.jpg


ブルーサルビアと名が付いても白花や2色咲きもあります。
この白花のサルビア・ファリナセアは枯れてしまいました。
2013-9-18
_DSC0017-2013-9-18-1.jpg