育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > ハーブ・山野草・野草・キノコ・山菜 > サルビア・ミクロフィラ(チェリーセージ)ホットリップス

サルビア・ミクロフィラ(チェリーセージ)ホットリップス

サルビア・ミクロフィラ,チェリーセージ,ホットリップ,赤と白の花

サルビア・ミクロフィラ(チェリーセージ)ホットリップス

DSC01933-2007-5-9-1.jpg
2007-5-9
赤い花がチェリーセージ、右側の白い花が白のミヤコワスレ、手前にちょこっとあるのがオーニソガラム ウンベラタムです。
ホスタスズランもあります。猫のきぃちゃんもこのときは10歳かな。
※ここは右側にハナユズの木があるので、その生長とともに自然にシェードガーデン(日陰の庭)になっていきます。
関連記事 シェードガーデン(日陰の庭) 

サルビア・ミクロフィラ(チェリーセージ)ホットリップス
シソ科 アキギリ属(サルビア属)
学名 Salvia microphylla
多年草
原産地 アメリカ南部~メキシコ

チェリーセージは全然手間のかからないハーブです。
花色も赤、ピンク、白など、数種類があるらしいけれど、我が家のはホットリップスです。
一昨年に植えたままで、何の手入れもしていません。

咲き初めはこのように赤の花なのです。普通の赤のチェリーセージです。
葉はもむとフルーツのような香りがあり、ハーブティーやポプリに利用できます。
2007-5-11
DSC02119-19-5-11-2.jpg


でもさらに暖かく(暑くかな)なると白が出現し、赤と白のおめでたい花になってきます。
これは気温に関係するのでしょうか・・・?  まだ赤の花が多いかな・・・
2007-5-23
DSC02690◎-19-5-23-3.jpg


赤と白の花も出現していますね。
2007-5-23
DSC02691-19-5-23-1.jpg


1週間も過ぎると、このように全部赤と白の花ホットリップスになっています。
ネット検索したら、この反対の咲き方、すなわち気温の高いときには赤、低いときには白になりやすいとあります。
2007-5-30
DSC02905◎-2007-5-30-1.jpg


春から秋まで咲き続けていましたよ。一株でもこのようにこんもりしてきます。
すごボリュームのホットリップス (⌒▽⌒)
ハナユズももう黄色くなっています。後方にはアジサイ「墨田の花火」があります。
寒くなったからか、花に白の割合が多くなったようです。
気温と花色の関係って本当はどうなの・・・?  我が家のは曖昧で、ハテナ (゚.゚??))
2007-11-15
DSC01071◎-11-15-1.jpg

スポンサーリンク