育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 野菜・肥料・土

野菜・肥料・土

約42年間(2014年現在)、自宅近くの畑で、主に自家消費するだけの色々の野菜を栽培してきました。 ブログを書き始めた2006年あたりから、毎年試行錯誤でこれまでとは違った野菜作りをしています。成功のときもあれば失敗するときもあるので、そのときの様子を記しています。

サツマイモ パープルスイートロード

サツマイモ,パープルスイートロード

パープルスイートロード
紫色のサツマイモだからあまり味は期待していませんでした。
アントシアニンを含み甘みもあり、また収量も多く優れた品種です。
玉乙女同様、6月下旬に処分品を購入。4連ポットを1個です。
2012-7-2
IMG_7430-2012-7-2-2.jpg


パープルスイートロードは玉乙女同様の日の植えつけかと思います。

試し掘りをしてみたら、想像以上に大きく育っていました。
2012-10-6
DSC_0018-2012-10-6-1.jpg


上から20日ほど経ったこの日は全部収穫。全部といってもたかが知れていますが・・・
ちょっと見は玉乙女と区別がつきませんね。でもつるの色が紫なのでわかります。
2012-10-27
DSC_0172-2012-10-27-1.jpg


左は安納芋。このパープルスイートロードは上のより小ぶりです。多分、遅れて植えた苗だったのでしょう。
2012-10-27
DSC_0019左安納芋と右パープルスイートロード-2012-10-6-1.jpg


左は玉乙女で右がパープルスイートロードです。(つるの色から)
2012-10-27
DSC_0171左玉乙女右パープル-2012-10-27-1.jpg


試し掘りのパープルスイートロードと安納芋。
パープルスイートロードの紫の色素(アントシアン)が蒸したとき安納芋に触り、色が付いてしまいました。アントシアンはブルーベリーにも含まれていて、健康食品として注目されています。
濃紫のジャガイモのシャドークイーンもこのような色です。
とのときのパープルスイートロードは掘りたてなので、味はイマイチでした。
2012-10-7
DSC_0005-2012-10-7-2.jpg


パープルスイートロードの干し芋。干し芋用のサツマイモではないので、安納芋や玉乙女ほどは甘くなりません。
2013-1-5
DSC_0001-2013-1-5-2.jpg

サツマイモ 玉乙女

サツマイモ,玉乙女

玉乙女
玉乙女は干しイモ用のサツマイモです。
干し芋(サツマイモ )作り
昔、太白というサツマイモを栽培していて、子供の冬のオヤツ、大人のお茶受けなどに干し芋にしていました。
最近、干し芋は毎年購入していましたが、今年は自分で作りたくなってしまいました。
これまでは植える場所と干し芋用の苗がなかったために栽培するチャンスがありませんでしたが、今年はどちらも偶然に確保できたので、これは栽培して干し芋を作るしかないでしょう!

6月下旬に処分品の玉乙女4本入りを2パック購入。パックのまま育てて今日苗取りをしたところです。(右側のパックの茎をカットしたものが左の水を入れた器に入っている)
2012-7-2
IMG_7453安納芋とパープル水挿し-2013-7-2-1.jpg


もう発根している玉乙女や安納芋パープルスイートロードのミックス苗。
この赤い茎は多分パープルスイートロード。
2012-7-7
IMG_7793安納芋とパープル水挿し-7-7-1.jpg


多分、1回目の玉乙女の植え付け。
ままごとのようなサツマイモ栽培なので、記録が曖昧です。
写真を見て玉乙女と判断。m(_ _)m
2012-7-9
IMG_7861②玉-7-9-1.jpg


こうなっても畑に行けず、土を足しました。これからどのくらい経ってから植えたのか覚えていませんが、多分、2~3日過ぎてからでしょう。これはミックス苗です。
7-13
IMG_7970安納芋とパープル水挿し-7-13-1.jpg


7-13
IMG_8003安納芋とパープル水挿し-7-13-1.jpg


最後は4連ポットにあるそのままの苗をこの日に植えました。処分しようかと思いましたが、場所も空いているし、古い芋がどのようになるかとか、今頃植えて約90日間栽培でどのくらい育つか興味がありましたから・・・
2012-8-1
DSC_0033-2012-8-1-1.jpg


7月中旬に植えた玉乙女がかなりツルを伸ばしてきました。左は「トゲ無しナス」の列。
春の簡単ジャガイモ栽培 2012年
2012-8-1
DSC_0031-2012-8-1-1.jpg


そして玉乙女の収穫
玉乙女の姿がいいですね~。形も大きさもちょうどよい文句無しの乙女です。
2012-10-27
DSC_0173-2012-10-27-1.jpg


遅れて植えた株はやはり小さかったかな・・・でもまずまずの出来。
干しイモも丸干しにちょうどいいかも・・
2012-10-27
DSC_0168-2012-10-27-1.jpg


最後の古株(4連ポットの親株)はこのようになっていました。
2012-10-27
DSC_0185-2012-10-27-2.jpg


全部が玉乙女の古株のものではないかもしれません。
大きいのは違うかも・・・記憶がイマイチ。
2012-10-27
DSC_0185-2012-10-27-1.jpg

ミニトマト(プチトマト) 品種

ミニトマト(プチトマト) 品種

プランターでのミニトマト栽培
いろいろな品種を育てて毎日味の品評会 ♪〃o(*´▽`*)o〃♪ オイシイヨ
2014-6-27
_DSC0040◎-2014-6-27-1.jpg

ミニトマトは文字通り果重が20~30g程度の小さなトマトのことです。
ベランダのプランターでも日当たりがよければ栽培することができます。

ミニトマトは、種から育てる方法と、苗を買ってきて育てる方法があります。
べランド栽培では本数もそんなに要らないし、苗から育てることをおすすめします。
関東では4月~5月にかけて苗が販売されています。
ゴールデンウェークは苗を植えつけるのにちょうど良い季節です。

トマトは病気になりやすい野菜の一つです。
耐病性の苗(ウィルス病に強いCMVワクチン接種苗)を購入して育てる方法もあります。


ミニトマトの主な品種
たくさん種類がある中の一部かと思います。
これまでいろいろな種類を育てました。甘くておいしい品種は・・?
ある程度は品種の違いもあるでしょうが、品種より育て方で味が決まるような気がします。

最初はこれだけですが、また別な品種を見ると追加してしまいます。
一つとして同じ味がありません・・・ プランターで育てたミニトマトは特に美味しくなります。
2014-4-16
_DSC0055◎-2014-4-16-1.jpg


(アイウエオ順)
アイコ、灯り、甘っこ、イエローミミ(スイートミニイエロー)、イエローキャロル、
イタリアンアイスレモン、オレンジキャロル、オレンジチャーム

カナリーベル、ガンバ、キッズチェリー、キャロットパッション、キャロルクイーン 、
キャンドルライト、グリーンゼブラ、ココ、小桃

シャンデリア、シュガーランプ、シュガーミニ、スーパーサンチェリー、スナックトマト

ティンカーベルトマト、ちいさなももこ、チェルシーミニ、千果(ちか)、ちびっこトマト、
チビ助、テラストマト、トゥインクル、トスカーナ・バイオレット、トマトベリー・ガーデン、
トマトベリー・チョコちゃん

ハニーイエロー、ピコ、ピッコラカナリア、ピッコラルージュ、ピンキー、
ピュアスイートミニ、ブラックチェリー、フルーツイエローEX、ペア、ペペ、紅小丸

みどりちゃん、ミニキャロル

リトル・サマーキッス、ルビーノ、レジナ、レッドボーイ、レッドルピー

トマト関連記事
2008~2011年まで栽培したミニトマトの種類 ミニトマト
ミニよりもっと小さなマイクロトマト マイクロトマト プランター栽培記

近年、ミニトマト栽培も農業というより、ハイテク工場生産の様相を帯びてきた感じがします。
テレビで見たのですが、コンピュータで肥料の自動管理、温度や湿度、日照時間、風など・・
ありとあらゆる計算で管理しているのです。いずれはすべての農業がこうなるのかしら?

これでもし電気が何日も使えないなどの、想定外の出来事が起こったらどうなのでしょう・・・
農業もハイテク、ローテク、原種的、その他を時と場合に応じてやればいいのでしょうね 。