育て方.jp|花、野菜の育て方など

This page:育て方.jp|花、野菜の育て方などTOP > 野菜・肥料・土

野菜・肥料・土

約42年間(2014年現在)、自宅近くの畑で、主に自家消費するだけの色々の野菜を栽培してきました。 ブログを書き始めた2006年あたりから、毎年試行錯誤でこれまでとは違った野菜作りをしています。成功のときもあれば失敗するときもあるので、そのときの様子を記しています。

ジャガイモ キタムラサキ

ジャガイモ,キタムラサキ
キタムラサキの種イモの日光浴。上にあるのはキタアカリです。
2008-3-10
上キタアカリ下キタムラサキ 3-10-1.jpg

キタムラサキを1㎏購入、大きな種芋なので7個しかありませんでした。
しかもそれぞれ1~2芽しか出ていないので、1個丸ごと植えたのが多く、全部で10ヶ所(10株)でした。

途中省略・・・・
こちらに2008年のキタムラサキなどジャガイモ栽培や育て方があります。
くわしいジャガイモの育て方


キタムラサキは草勢があり、いつまでも緑のままで長くつるが伸びていました。
そういう性質なのかな? まだ茎葉が勢いがあったのですが、収穫してしまいました。

でもかなりの収穫です!!キタムラサキは中晩生とのことです。
メイクイーンのような長い形と丸い形がありました。
画像で想像すると、小さなキタムラサキはこれから育っていく長く形を変えていくのかな・・?
2008-7-14
DSC04236◎キタムラサキ-7-7-3.jpg



キタムラサキはイモが大きくなっても、中が空洞にはなりません。

キタムラサキ 7-14 


これら3種は同じ年の秋に再び栽培しました。
自家種芋 秋植えのジャガイモ栽培記



ジャガイモの中の色


キタムラサキ、右上のキタアカリ、オレンジ色のインカのめざめを切ってみたところです。
紫色のキタムラサキはアントシアニンを含むので抗酸化作用があります。
インカのめざめは煮くずれが少ないので煮物によいと思います。

※追記 
キタムラサキよりもっと紫が濃いジャガイモもあります
シャドークイーン 濃紫のジャガイモ
真っ赤なジャガイモは
ノーザンルビーの収穫と料理 


インカのめざめ 栽培記

インカのめざめ,栽培記,極早生,オレンジ色,小型

インカのめざめ 栽培記
秋のジャガイモのプランター(鉢)栽培
くわしいジャガイモの育て方&ジャガイモのプランター(鉢)栽培

葉が部分的に黄変してしまった「インカのめざめ」。病気になってしまったのかと思いました。
でも芽かきの頃は葉が部分的にきれいな黄色になっているので病気ではないと思いました。
この感じは病気ではないと思いましたが・・・どうでしょうか?

2008-5-1
 インカのめざめの葉が黄変 5-1.JPG


葉が黄色くなっていた「インカのめざめ」は、そのうち緑色になってきたので心配なかったようです。
茎は短くて細い感じだったので、病気かな?どうかな・・・と収穫するまで心配でしたが、インカのめざめの特性だったようです。
後に栽培した「インカのひとみ」も、やはり早いうちは葉が黄色くなっていました。

野菜に薬剤散布をしない方法

野菜に薬剤散布をしない方法,天敵,コンパニオンプランツ

最近の野菜です。とてもおいしいですよ!
2014-8-26
_DSC0048◎-2014-8-26-1.jpg


薬剤散布に抵抗があるかたも多いと思いますが、炭酸水素カリウム剤などはうどんこ病、さび病、灰色カビ病、葉カビ病に効きます。
炭酸水素カリウム剤は食品や医療にも使われているので抵抗が少ないと思いますが・・・
複数のメーカーから同じ名前で販売されています。(カリグリーン)

重層(炭酸水素ナトリウム)は炭酸水素カリウム剤と似た成分なので、うどんこ病、灰色カビ病の防除剤として特定農薬(濃度や使用時期などの規定がない薬剤)になっています。
重層を防除剤として散布することも可能です。重層だったらまめに散布しても抵抗がないと思います。